かんたん運用!

・機器を含めた一括ソリューション
・紙を入れ、ボタンを押すだけ

小規模のお客様にも!

・既存の機材を活かして、低コストを実現
・規模に応じた柔軟なプラン

製品概要

① 書類をスキャン

スキャナで読み込み

② AIで内容を確認

記入ミス、項目間の整合性
をチェック

③ 結果によって振り分ける

確認結果を元に、
ソーターで書類を仕分け

こうしたことでお困りではないですか?

01 申請書等の処理現場

・記入漏れや記入ミスが多かったり、
項目間の関連が複雑だったりで、確認業務が煩雑。
・書類不備の後続フローが項目によって
異なるので、書類を振り分けたい。

02 社内の書類管理部門

・伝票や請求書、点検書などを、
部署や用途別に振り分けて管理したい。

03 手頃な費用でどうにかしたい

・大手のソリューションでは規模も予算も折り合わない。
・規模は大きくないので、費用を抑えたい。

実際の動き

① 書類スキャン

② AIが内容確認

③ 書類の仕分け

事例紹介

顧客背景

1日1万〜3万枚もの
「療養費支給申請書」を処理
.

導入前

・目視で記入ミスを確認
・手動で保険会社毎に振り分け
・10人体制で実施

導入後

自動化により、
制御・整備2人のみになった。
.

特長

お客様の使いやすさを第一に!
・ITの難しい知識は不要です。
・機器のボタンを押すだけ、ワンクリック、といった、簡単な運用を目指します。
ご要望の書類の特徴に合わせた方向に特化
・例えば申請書であれば、住所氏名や性別と、本人のサインや印鑑との整合性チェックなども行なえます。
・医療や農業、金融など、特定分野の用語も認識します。
御社の状況に応じ、カスタマイズ対応
・既存の機器を活かし、導入時のコストダウンを実現します。
・社内サーバーや各業務システムなどへの連携にも対応します。